世界の宇宙開発チャレンジ映像

アポロ11号 月着陸

1969年7月20日、人類が始めて月面に降り立った瞬間の映像です。

 

 

「アポロ11号」について

 

アポロ11号が着陸した「静かの海」には、鏡100枚で作られた一辺が約46cmのレーザー反射鏡が設置され、この反射鏡は地球から発射されたレーザーを反射させて地球と月の距離を測定するために利用されている。地球と月の距離は約38万kmであり、年に3.8cmずつ距離が増えているという。アポロ12号では計画通りの地点に正確に着陸することに初めて成功した。

 

出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

アポロ11号 月着陸関連ページ

アポロ11号 打ち上げ
アポロ計画 : Apollo(1967年-1972年)月面探査を目的としたアメリカ合衆国の有人宇宙飛行プロジェクト、宇宙開発でソビエト連邦に出遅れていたアメリカ合衆国が、マーキュリー計画、ジェミニ計画に次いで、国家の威信をかけて取り組んだ。
アポロ11号 フライト
アポロ計画 : Apollo(1967年-1972年)月面探査を目的としたアメリカ合衆国の有人宇宙飛行プロジェクト、宇宙開発でソビエト連邦に出遅れていたアメリカ合衆国が、マーキュリー計画、ジェミニ計画に次いで、国家の威信をかけて取り組んだ。
アポロ計画ダイジェスト版
アポロ計画 : Apollo(1967年-1972年)月面探査を目的としたアメリカ合衆国の有人宇宙飛行プロジェクト、宇宙開発でソビエト連邦に出遅れていたアメリカ合衆国が、マーキュリー計画、ジェミニ計画に次いで、国家の威信をかけて取り組んだ。
アポロ計画スライドショー
アポロ計画 : Apollo(1967年-1972年)月面探査を目的としたアメリカ合衆国の有人宇宙飛行プロジェクト、宇宙開発でソビエト連邦に出遅れていたアメリカ合衆国が、マーキュリー計画、ジェミニ計画に次いで、国家の威信をかけて取り組んだ。
サターンVロケットF1エンジン
アポロ計画 : Apollo(1967年-1972年)月面探査を目的としたアメリカ合衆国の有人宇宙飛行プロジェクト、宇宙開発でソビエト連邦に出遅れていたアメリカ合衆国が、マーキュリー計画、ジェミニ計画に次いで、国家の威信をかけて取り組んだ。