世界の宇宙開発チャレンジ映像

マーキュリー7 シェパード飛行士の発射

マーキュリー計画での、シェパード飛行士の発射の映像です。

 

 

「マーキュリー計画」について

 

1961年4月12日、ソ連では、ユーリ・ガガーリンによる人類初の有人宇宙飛行が成功、アメリカは同年5月5日、アラン・シェパードの搭乗するマーキュリー3号(フリーダム7)による約16分間の弾道飛行を実施したが、軌道飛行はソ連に遅れること10ヶ月、1962年2月20日にジョン・グレンの乗ったフレンドシップ7が4時間56分の飛行が初めてである。以後1963年のフェイス7までの全6回の有人飛行をもって計画を終了した。宇宙船は一人乗りで、あまりの窮屈さに「乗る」のではなく「着る」のだとまで評された。

 

出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

マーキュリー7 シェパード飛行士の発射関連ページ

プロジェクト マーキュリー
マーキュリー計画 : Project Mercury(1959年-1963年)アメリカ合衆国初の有人宇宙飛行計画であり、有人宇宙船の打ち上げ、軌道飛行および回収と、宇宙における生命維持を主要目的とした。